風に吹かれて ~ぽんたの雑記帳~
日常、気になった事の記録です。 のんびりゆっくり。スローペースで・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NANA(映画版)
先週の土曜日に映画「NANA」を見てきました。
予想通り、10代、20代前半くらいの女性が多く、少し小さくなって見てきました。
映画の方は、原作のイメージをうまくまとめてあるなぁと思いました。
二人の「ナナ」のイメージもまぁ原作のイメージに近かったです。

「小松奈々」役の宮崎あおいは結構、役にはまってたと思います。
原作ではもっとルーズでずるいところもある「奈々」ですが、映画版はそこまで描いてると時間的なものもあるのでしょうか、ほんとに普通の女の子として描かれています。
(実際は漫画版の方がリアルだとは思いますが・・・。)

「大崎ナナ」の中島美嘉もイメージ的にはいい感じです。
ただ中島美嘉で、パンクはありえないので、いつもの調子の曲ですがこれはこれでいいかなと思います。
あとは、ぶっきらぼうな役なので、わざとかもしれませんがちょっと棒読みすぎるところがあってちょっと気になりました。

一番気になったのは、レン役の松田龍平のおなか。
入浴シーンで、おなかがぽっこり・・。

うーん・・・。とうちゃん(松田優作)が見たら嘆くぞ・・・。

あとイメージが違ったのがバンド仲間の「シン」。
・・・全然美少年じゃない。
これではあとの話が続かないじゃないか・・・。

映画の内容の方は、漫画版のストーリーをダイジェストで追ったという感じでわりといい感じでした。
ただ、原作を全く見てないとどうなんだろうという部分はありました。
まぁ、終わっていない原作の映画を作るのは結構大変だということは感じました。
ラストを自分たちの解釈で作ることもできませんしねぇ。
まぁ、人気漫画のファンたちのお祭りとしては上出来な映画だと思います。
ただ、一本の映画としては、それなりに楽しめるけど、ラストはあれでいいのかな?っという感じでした。

映画「NANA」公式HP


スポンサーサイト

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
メンズ・紳士服
メンズ・紳士服を探すなら http://www.leslieshomes.com/100371/100372/
2008/09/28 (日) 05:56:11 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「NANA ナナ」公開初日に鑑賞するのは久しぶりかな。待ちに待った本作は、とっても良かった。今年観た中では上位、オススメの作品。矢沢あいの同名コミックの映画化。監督は「約三十の嘘」(こちらもオススメ)の大谷健太郎、中;島美嘉と宮崎あおいが二人のナナを演
2005/09/13(火) 23:15:59 | わたしの見た(モノ)
公開中の映画「NANA」が大ヒットして続編製作が決定。 コミックは13巻まで発売
2005/09/21(水) 22:27:53 | 気ままなブログ生活
copyright © 2005 風に吹かれて ~ぽんたの雑記帳~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。